森のあかり作り

北山杉と和紙を使った癒しのオリジナル照明です。「京都北山杉アート作家」の作品を手軽に作って頂けます。

●初めての人でも約1時間で作れます。
●北山杉のやわらかい木肌があかりを更に幻想的に演出してくれます。
●あなただけの素敵なインテリアとして。(和風ランプシェード)

「京都伝統工芸体験」

(写真はほんの一例です)
森のあかり作品例森のあかり作品例照明器具を取り付けた北山杉の板の上に2色の和紙を自由な形に巻いて、あかりカバーを作ります。カバーの表面に森の木々や草花(ドライ)、カラー天然石、アジア風クロスなどを思い思いに飾りつけます。(季節毎に新しい装飾材料が入荷します)
●サイズ: 縦10cm、横28cm、高さ25cm

森のあかり作り
  費  用 (別途消費税) 体験日
一  般
(1〜150名様迄)
¥3,500 ⇒ ¥3,000
(10名様以上は出張教室もございます)
(無休)
午前10時 〜 午後9時
<所要約1時間>
修学旅行生
(4〜150名様迄)
20名様以上の場合は宿泊施設への
出張教室もしています。
体験日時についてはご相談ください。
修学旅行体験コース

お問い合わせ、体験予約は、電話(075−864−0652)にてお願い致します。
★一日体験は空席があれば当日予約もOKです。

教室を見学なさいませんか?

見学を御希望の方は教室時間内に阪急京都嵐山駅からお電話下さい。
道案内をさせて頂きます。(TEL: 864−0652)

森のあかりの台座に使用している杉板は600年の歴史のある京都の伝統工芸品です。江戸城、名古屋城、大阪城の築城当時から茶室の床柱や天井板に使用されている京都の貴重な伝統的銘木です。
森のあかり作りは4歳以上〜年配の方まで幅広く楽しんで頂けます。
また夏休みの自由研究で親子で楽しんで頂けます。