京都サイクリング協会(KCA)

2016年度 KCA 年間行事予定表

これがタンデム みんな仲良く
タンデムサイクリング体験会 市民サイクリング受付風景
タンデムサイクリング体験会 市民サイクリング受付風景
KCA関係 JCA関係 その他
H28年4月 17日 第111回市民サイクリング
(ミステリースポットめぐり)
  10日 関西友好クラブラリー
5月 22日 第112回市民サイクリング
(京の七口めぐり)
29日 ※由良川下り
  8日 ぶらり伏見サイクリング
6月 26日 まわろうよKINKI 京都編 5日 まわろうよKINKI 滋賀県編
12日 まわろうよKINKI 大阪府編
4〜5日 TANTANロングライド
11日 GREAT EARTH 〜KYOTO Ride 2016〜
7月 10日 第113回市民サイクリング
14〜19日 ※東北縦断
  17日 祇園祭
8月 27〜28日 ※乗鞍岳往復 21日 まわろうよKINKI 奈良県編 1日・2日・3日 モノづくり(市教委)
9月 4日 第20回京都サイクルマラソン
11日 タンデム体験会(向日市)
17〜19日 ※能登半島
  10〜11日 全国クラブラリー
22日 里山サイクリング(綾部)
10月 16日 KCA研修会
29日 日帰りサイクリングツアー
1〜2日 全国サイクリングフェスタ(北海道)
8〜9日 近畿サイクリングフェスタ(奈良県)
 
11月 13日 タンデムパイロット講習会&体験会
20日  サイクルオリエンテーリング
   
12月     10〜11日 京都環境フェスティバル
 H29年1月 8日 市民サイクリング 初詣ラン   9日 京都市成人の日式典
2月 26日 市民サイクリング
22日 KCA研修会
   
3月 5日 市民サイクリング
18日 タンデム講習会
  11〜12日 全国車いす駅伝大会
各行事・イベントの内容については、随時KCAだより等にてお知らせいたします。
※はヒシダスポーツ観光(株)TEL:075(555)7567が旅行業務を担当します。
戻る
第116回市民サイクリング 「仁丹町名看板」を巡る
実施日: 平成29年3月5日(日) 雨天中止
集合: 平安神宮前 午前9時30分 (時間厳守)
コース: 平安神宮 ---- 出町柳 ---- 上賀茂 ---- 大徳寺 ---- 御所周辺 ---- 梅小路 (約20km)
参加費: 会員:200円  一般:500円(当日受付にて集めます)
見学先の拝観料・入場料は参加者各自でご負担ください。
持ち物: 雨具、工具、水筒、弁当、保険証(コピー可)、その他
※安全のためヘルメット、グローブを着用しましょう。
免責事項: 大会中の事故については応急処置はしますが、その後の治療は各自の責任とし、傷害保険額以上の補償には応じられません。また参加者の加害事故についても、各自の責任とし、主催者は関知しません。
申込み・問合せ: 申しこみ・問合わせは京都サイクリング協会事務局まで。
京都市右京区西院四条畑町6 四条マンション32号 井原秀隆 Tel. (075)314-1671
戻る
<タンデム自転車>パイロット講習と体験会
2人でコミニュケーションを取りながら走るタンデム自転車は
一人乗り自転車では体験できない一体感を感じ
サイクリングの新しい楽しみを発見できる乗り物です。
視覚障がい者をはじめとする一人では自転車に乗ることが困難な方々にとっては
タンデム自転車は自らの力で走るサイクリングの爽快感を体験し
楽しむためには欠かせない乗り物です。
京都府下でタンデム自転車の公道走行が解禁になりました。
安全走行をめざし、タンデム自転車の前に乗っていただくパイロットの講習会を実施します。
今後、屋外でスポーツをする機会が少ない障がいのある方々と
タンデムサイクリングを楽しんでいただける皆さんの応募をお待ちしています。
障がいのある方々に後ろに乗っていただきタンデム自転車の体験を楽しんでいただきます。
日時: 平成29年3月18日(土) 午後6時〜8時30分
開催場所: 京都市障害者スポーツセンター 体育室
京都市左京区高野玉岡町5
市バス「高野橋東詰」下車 徒歩5分/ 京都バス「高野玉岡町」下車すぐ
集合時間: 午前5時30分(時間厳守)
参加資格: 講習を受けていただく方: 15歳以上で自転車に乗ることができる方
定員: ・講習を受けていただく方: 15名
・障がいのある方で後ろに乗っていただき体験をしていただく方: 15名
参加費: ・講習を受けていただく方: 1,500円
・障がいのある方で後ろに乗っていただき体験をしていただく方: 無料
講習内容: (1)講義 60分
 @タンデム講習の趣旨
 Aタンデムの定義と現状
 Bタンデムに関する交通法規
 Cサイクリング協会やタンデムを楽しんでおられる方々の活動
 D障がいのある方への対応の基本
 Eタンデムの特徴と心得
(2)実技講習と体験走行 90分
 @タンデムの構造と使用部品の確認
 A体験走行
講習修了証: 所定の知識、技能を習得した方に講習修了証を発行します。
申し込み方法: EメールまたはFAXのいずれかで、以下の項目をお知らせください。
@氏名 A年齢 B性別 C住所 D電話番号(携帯をお持ちの方は携帯の番号) E障がい者の方は送り迎えの要否
申し込み期限: 平成29年3月15日 (定員になり次第、締め切ります)
ご留意事項: ●体験中の事故については、応急手当のほか主催者が加入する保険の範囲内でのみ補償します。 
●動きやすい服装(裾が広がらないズボン等)と運動靴、手袋(軍手等)をご用意ください。
●体験会中に撮影した写真等を報道関係や主催者の広報紙やホームページに使用する場合があります。
●その他ご不明な点については、主催者 京都サイクリング協会(下記)までお問い合わせください。
申し込み先: 京都サイクリング協会事務局
〒615-0066 京都市右京区西院四条畑町6 四条マンション32号 井原秀隆方
TEL&FAX: 075-314-1671
△このページTOP